メニュー 閉じる

春にしか会えないツマキチョウ


メインの画像は、ツマキチョウという蝶です。1年に一度春のこの時期にしか見られません。この時期に世代を継ぐために現れて、夏から翌早春まで蛹の状態で過ごすらしいです。本当に色んな生き方があるものですね。

大きな括りとしては白蝶ということなので、サブ画像のモンシロチョウ、キタキチョウなどと同じ仲間ということになります。

関連するコラム