鳥虫GIGA

野鳥と昆虫のショートコラム

ハクセキレイ

水辺のヒップダンサー

川があるところ季節を問わず、セキレイはいます。大きな川でも小さな川でも、コンクリートで川底を固められた場所でも、お尻を上下に振る独特のダンスを披露してくれます。

よく見かけるセキレイはハクセキレイ、セグロセキレイ、キセキレイの三種です。その内キセキレイは、やや上流の自然の多そうな場所にいるイメージです。セグロセキレイは、日本の固有種と言われ、わが街宝塚市の市の鳥になっています。なぜかセグロセキレイの他にウグイスも市の鳥に指定されてます。

メインの写真のハクセキレイが一番良く見る種で、一説ではセグロセキレイの生活エリアを圧迫して、どんどん勢力を広げているらしいです。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2020 鳥虫GIGA

テーマの著者 Anders Norén