鳥虫GIGA

野鳥と昆虫のショートコラム

ノビタキ

ガン黒のノビタ

モズかなと思って撮ったらノビタキでした。ガン黒なのと、モズもように嘴が曲がってません。ノビタキは、渡りの途中でこの場所に毎年数週間だけ滞在する鳥です。この時期顔が黒くなるのは雄ですので、この写真は雄だと思います。

この河原は、冬になるとベニマシコへと主役がチェンジします。だた、ノビタキもベニマシコも年々見かけにくくなっている気もします。工場が出来たり、住宅開発が原因ではなくて、私のような鳥を撮る人やバードウォッチャーが増え過ぎたせいもあるかもしれません。これもひとつの環境破壊ということでしょう。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2020 鳥虫GIGA

テーマの著者 Anders Norén